あなたにとって一番、不思議な体験ってなんでしたか?

[self-introduction]

何回かにわけてお届けしている起業奮闘記。
なかなか大きく前進しませんよね^^;

独立するために学びに行き、
結局、パートプログラマに戻り、
ぎっくり腰になってしまいました。。。

勤務時間を変えてもらったり、
環境を整えたりもしながら、
家と保育園と職場の行き帰りを繰り返す
日々が続きました。

そんな中!またまた!
3人目の妊娠がわかったのです!!

今度は、ママ歓迎の職場だったので、
休みは言いやすかったのですが、
やっぱり、勤務年数が少ないので
あまりいい印象ではなかったようです。

まぁ、そりゃそうだよねーー(;’∀’)

でも、しょうがない!
だって、子どもたちも自分で生まれる日時を
計画してきてるんだから^^

それに、私の中では、
子どもが生まれる
=人生の転機が来たメッセージ

だというのが、
なんとな~~く、感じていました。

妊娠、出産って、
『奇跡!』なんて、よく聞くけど、
ほんと、無限の可能性の中からご縁があって
生まれてくるんだから、

ほんと、その通りだなーー!!
と思います♪

でも、今回の妊娠は、
一番大変だったかもしれません^^;

なにしろ、
みんな2歳差なので、
一番上の子が、3歳、2番目の子が1歳。

2番目の子は、
自由気ままに動き回るし、
ベビーカーも乗車拒否!!

抱っこしていくしかない状況。。。( ;∀;)

旦那さんも、
3人目で慣れたのか?
家事もあまり手伝ってくれず、

(1人目の時のマメに手を引いてくれた
あの旦那さんは、いずこに!?( ゜Д゜))

週末の布団干しといった、
身体に負担がかかるのものも含め、
ほとんど私がやっちゃってました。

しかも、
職場に向かう通勤電車では、
まったく!席を譲ってもらえず。。。
立ったままの日がほとんど。

産休1週間前までなんとか来たのですが、
このころは、電車が来るのを待つ間も
立つのがしんどくて、

電車のホームに座り込んで休むくらい、
ひどい状態でした。。。

正直、あまりのしんどさに、
「いっそ、入院出来たらどんなに楽だろう~」

なぁんて、思っていたら。。。

ほんとに入院することに!!!!(+_+)

切迫早産でした。。。^^;

こんないらんもん、
引き寄せてしまった~~(;^_^A

と、思いましたが、
本当に引き寄せてしまうほど、
私の体は、限界が来ていたんだな~と、
今では思います。

3番目の子が、
助けてくれたのかもしれませんね♪

そして、
まだまだ大変なことが続きます。

5日ほどでなにごともなく、
退院できたのですが、

それでも、まだ臨月までは時間があります。

せっかくなら、しっかり!
お腹の中で大きくなって欲しいな、
と、思うのですが、

切迫で入院してから、
お腹の張りが結構、強くて、
いつ生まれてしまうのか?

ドキドキ、ひやひや!!( ;∀;)

家事などは、
さすがに旦那さんもやってくれるように
なりましたが、

ほんと、精神的には、
不安でいっぱいでした。

いっそのこと、
臨月まで入院させてくれたらいいのに!!

(退院したのは、病院で出産対応できる
週数に達したからでした^^;)

と、もやもやしながらも、
結局、出産したのは、38週。
2番目の子の誕生日の翌朝でした!

2番目の子のお誕生日もさせてもらえたし、
この夜は、夜勤の旦那さんも、
ちゃんと、うちにいる日!

さっきも言ったのですが、
子どもたちも、自分で生まれる日時を
決めてきています。

今になって思うと、
無駄に不安になることは
なかったんですよね^^;

切迫になったのも、
生まれる日を早めるための
措置だったのかもしれません(笑)

何回か出産をしてきていますが、
生まれるタイミングというのは、
本当にミラクルの連続だなーー!

と思うことが、
たっくさん起こります(*^^)v

私の中で、一番身近な、
スピリチュアルな体験ができる時です。

なにか、大きな流れや、
ご縁によって現実が動いている!

目に見えないなにかがあるのは、
確かだ!とは、思わずにはいられません♪

あなたにとって、
一番、不思議な体験ってなんでしたか?

よかったら、ぜひぜひ!
教えてくださいね^^

[entry_mail]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる