事業計画って立てたことありますか?

[self-introduction]

先週末は、
スピリチュアルからほど遠い、
『事業資金調達』について勉強会を
開催しました♪

スピリチュアルを学んでいると、

「お金は自然に用意されるから
気にしなくていい!」

とか、

「お金に執着してはいけない!」

とか、

「ターゲット絞らなくても
お客様は勝手に来る!」

なんて、
聞いたり、確かにそう思うのですが。。。

今のところ、
『自分が行動していれば』
という、大前提は変わりません(笑)

お客様がたどり着けるような導線を作る
という行動をしていなければ、
お金が自然に入ってくることもないし、

お金に執着というか、
稼ぐことにコミットしなければ、
自営で仕事が入るなんてことはありません。

現実世界で生きている限り、
きちんと地に足付けて、
『お金』というものに向き合う方が
自然なのかな?と思います。

今回は、
私の元コーチングのお客様で、
行政書士の方に、講師を依頼したのですが、

事業資金を借りるにも、
やっぱり、『誰に何を提供するのか?』
を、担当の方に納得してもらえるような
事業計画があることが大前提なんだな~

と、思ったのです。

勉強会では、自分のビジネスのターゲットや、
強み、差別化ポイント、売上の計画
といったものを俯瞰して見れるような
ワークをしました。

こういう計画もなく、
ノリでなんとな~~くでやっていると、

事業資金も借りれませんし、
借りたとしても、結局、返す目途が立たずに、
苦しい思いをしてしまうだけだろうな。。。

と、経営者としての自覚を再確認する
とても有意義な1日になりました!

スピリチュアルを活かすのも大事だけど、
現実化するための知識が欠けていては
ほんと、なにも生み出しませんね~^^;

私は、今、『カバラ』の再受講を
一年ほどかけてしているところなのですが、

人生に奇跡を起こすのは、
両極端のバランスを取ることだと学んでいきます。

まさに、
ビジネスの成功のためには、
『在り方・マインド』⇔『知識・ノウハウ』の
バランスが必要ですし、

『スピリチュアル』だけでは、
現実世界は動かせないし、

『物質主義』だけでは、
本当の自分らしさは発揮できません。

そして、
なにより、バランスを取った上での
『行動』するかしないか?

で、
自分の現実の結果が決まってきます。

なので、
今回のように自分のビジネスを
現実的な視点で見つめる機会も
取ってみることをお勧めします♪

ほんと、私も、数値で収支書き始めたら、
うかうかしてらんないなーーー!
と、おしりに火が付きました(笑)

ではでは、
今日も、良い一日を~^^

[entry_mail]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる